精力増強剤・ED治療薬(勃起薬)の基礎知識|生姜

精力剤・勃起薬の基礎知識

一人でできる勃起力・持続力強化法

■生姜で精力増進!


高知県は全国でも有名な生姜の産地です。

生姜は古くから薬効の高い食品として、重宝されてきました。

[[name1]]さんも 、

「身体を温める」
「(お寿司を食べるときのガリには)殺菌作用がある」
「消化吸収を助ける」
「食欲が増進する」など、

生姜のいろいろな効用については聞かれたことがあると思いますが、
生姜の力はそれだけではなく、実は「精力増進」にも大きく役立つのです。

生姜には「ジンゲロール(ショーガオール)」という血行を促進する成分が
含まれており、体内で血液が滞りなく循環することによって、
男性器への血流が増加し、ある種の催淫作用を発揮します。

人によっては、夜寝る前にジンジャーエールを飲んだだけで、
翌朝の元気に違いを感じる人もいるそうです。

 

「ジンゲロール」の効能は?

・血行を促進し、体の中から温めることで生体機能全般の活性化を促す
・血圧を正常にする(低血圧・高血圧とも)
・風邪、頭痛、肩こり、悪寒、鼻水、咳の症状を改善する
・冷え性を改善して代謝を活発化し、
身体に余分な水分や脂肪、老廃物をたまりにくくする
・胃液の分泌を促して消化吸収をよくする
また、それによって吐き気・むかつきを抑える
・大脳皮質を興奮させ、呼吸や循環の中枢神経を刺激、
新陳代謝を高め体全体の機能をアップさせて病気の回復を促す
・ダイエットや更年期障害で起こる食欲不振、イライラなどを抑える

などなどが挙げられます。

さらに「ジンゲロール」には、「抗酸化作用」もあるので、
体内で活性酸素を除去し、疾病や老化防止にも役立つといわれています。

 

生姜摂取量の目安は1日約10gとされています。
スライスなら6枚程度、おろしたものなら小さじ1杯程度の量となります。

刺激が強いので、食べ過ぎにはご注意。

また、ジンゲロールなどの成分は、
空気に触れるとその効力が失われてしまうので、
なるべく切り立て、おろしたてを食べるようにするとより効果的です。

生姜はどんな料理にも味を引き締め、合わせやすいので、
ぜひ積極的に摂ることをお勧めします。

男性力低下や血糖値でお悩みの方、無料資料の請求はこちら ↓↓

PageTop


■精力剤の基礎知識


■リンク集■


精力剤の基礎知識

精力剤アップの豆知識

精力サプリ

糖尿病

 


会社概要

健康讃歌 ケンコウアイ

住所:〒780-0924
高知市宮前町82-401

製薬会社の医薬担当者として25年、医学博士・薬学博士などの情報をもとに、過激な煽り広告に惑わされない精力剤の基礎知識を集約しました。

まだ、基礎の基礎ですが、随時情報を追加していきます。

精力剤選択の少しでも参考になれば幸いです。

 




トップページ - 医薬成分 - 漢方成分 - 他品成分 - 無料情報誌 - お問い合せ

会社概要 - お問い合わせ - プライバシーポリシー - 特定商取引法に基づく表記